2011年07月20日

短レビュー@

短レビュー=ショートレビュー

評価基準法の多少変更しました。

アサラ
クーハンデルマスター
操り人形

3行程度のレビューは続きを読むから。続きを読む


posted by ネプコロ at 10:28| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価法

ブログをやっていくうえで、
ボードゲームのレビューを書き、評価していく。

このため個人的に評価基準を作ることにした。

以後のレビューはこの評価基準に基づいて評価していく。

☆☆☆☆☆:超絶面白い
  ☆☆☆☆:超面白い
   ☆☆☆:面白い
    ☆☆:普通
      ☆:合わない

*****:未プレイ(説明書読み)

ボードゲームは、「面白いもの」という事を前提に基準としました。
☆1つは個人的に好みでないだけであって、万人が遊んで面白くないわけではありません。

この評価は個人的偏見によるものなので、ご了承ください。

110720 001.JPG
posted by ネプコロ at 09:53| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

最近の購入物

最近の購入品。

購入物の一覧は、続きを読むから、どうぞ。


続きを読む
posted by ネプコロ at 09:57| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆるぼ会

昨日は第8回ゆるぼ会に参加。
今回は3回目の参加

12時ごろ到着し、早速「ゲシェンク」をプレイ。
7人でプレイすると、マイナス点カードの獲得回数が減る。
悪くないプレイ感、獲得するのは同じだが、少人数だと、連番を上手く造りに行く。


持ち込みゲーム「プエルトリコ」をプレイ。
「やらないと人生半分損するゲーム」に反応した3人とプレイ。
110711 001.JPG
やっぱり面白いとしか言いようがないゲーム。


大方人数も揃ってきて、最近やっと日本語版が発売になった「レジスタンス」
110711 002.JPG
司会者なし、脱落者なしの人狼。
2回プレイし、2回とも政府のスパイが勝利。
初プレイの人は投票の時、良く分からないから、可決を出しやすい。
タイルは主催者wakaさんの自作。完成度が普通に高い。
日本が番の仕様かと思ってた。


さらに持ち込みゲーム「ブルゴーニュ」をプレイ。
サイコロに惑わされるゲーム。
110711 007.JPG
初の200点越えで勝利。
110711 006.JPG
まぁそりゃぁ所有者が勝つよ。


最後は、GMから人気の「豚小屋」をプレイ。
110711 008.JPG
推理ゲームという賭けのゲーム。
やっぱり完成すると、ボードが綺麗になる。

未だ事故になったことはないなぁ…。



ってな感じのゲーム会だった。
今日も充実した時間でした。
6月はなかったので、久々のゆるぼ会。

8月は実家帰るからいけないかなぁ…。


ボードゲームは本日も営業中。

posted by ネプコロ at 09:32| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

入曽〜2Point会〜

久々の更新です。
お待たせいたしました。
ん?誰も待ってないか?


本日は、埼玉狭山市で活動の2Point会に参加。

14時ごろ到着。
13時からスタートだったが、何と一番着。

すぐ4人集まり、いきなりアクワイヤ。
20110505 082.JPG
何と52800金で大勝。
幸先良いスタート。


6人になり、セブンワンダー。
110603 046.JPG
やっぱり苦手なゲームの一つ。
11625 004.JPG
未だに勝ち筋が見えない、もやもや…。
日本語版も出るらしいが。

名前が良く分からないゲーム。
古代ローマのゲーム、14種類のゲームができる、クニツィア先生のゲーム。

そのうちの一つ、「帝国」
10分版エルグランデ
11625 005.JPG
お手軽エルグランデ

お手軽の割、結構悩ましい。
お手軽のため、悩ましいのか?

その2「大競技場」
その名の通りレースゲーム。

面白い。つまりはQ‐ジェット。


フォーセール、ケープからカイロへで間つなぎ。
どちらも初だったが、面白い。

最後にサムライ。
本日はクニツィア先生攻め。
11625 007.JPG
これの地蔵の駒はかなりイイ、ポップ度が高い。

初サムライでかなりぼこられた。

続けてもう一戦。
11625 006.JPG
がまたしても、ぼこられた…。



負けまくったが、かなりこのゲーム好きです。

各要素のバランスの良さが半端ない。
綺麗で可憐である。

悩む部分もあり、

何より最高なのは、時間の丁度良さ。
45分たいうのがぴったりのゲーム。


ってな感じのおよそ8時間のゲーム会でした。
今日も充実した時間でした。


次回は、7月下旬らしいのだが、テスト前だから参加出来るのかなぁ?
参加したいけど……

久々だが、ボードゲームは本日も営業中。

posted by ネプコロ at 01:12| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

GM初参戦

本日は、もちろんゲームマーケットに参加。

110612 014.JPG

都立産業貿易センター 台東館にて

110612 002.JPG

9時半ごろ到着。
4階の列に埋もれつつ、待機。
10時たくさんの拍手と多少の揺れと共にスタート。

まずは、初めてな感じにおろおろ、最初に何かしらの列に並んでみる。
列があまり進まなかったのと、何の列に並んでいるの分からなっかので、列から抜ける。
後になって、アナログゲームショップと判明。マドカのカードゲームに並んでたのか。
30分後には完売していた。少し欲しかった。並んどけば…

色々欲しいものがあったテンデイズゲームズの列に
テンデイズゲームズでは、
110612 003.JPG
今回一番欲しかった「豚小屋」

110612 005.JPG
コミニュケーションゲーム「テレストレーション」

14種のゲームができる「コロモ」
110612 010.JPG


そのままスライドでメビウスゲームズ

110612 009.JPG
パリスコネクション

ドロッセルマイヤーズ・ボードゲームマートにて
話題作「スタンプス」を購入。
110612 011.JPG

袋もおしゃれ。
110612 013.JPG


いきなりの大荷物になり、困惑。

その後、
R&Rステーションにて、
箱潰れ品を物色。

110612 007.JPG
カーゴノワーノワールを発見、購入。

gccw1800にて、
110612 008.JPG
エアラインズヨーロッパを購入。

最後に、ジョイゲームズで
110612 004.JPG
ぶたなかまを購入。

購入の合間に5階にも行ったり、来たりしたが、大荷物の限界でむなしく退散。

初参加だったため、どこから、何から行けばよかったのか分からず
あたふたしてしまったが、楽しかった。

色々とゲームを購入出来た。
いつもは、使いすぎると、心に罪悪感のようなものが、心に引っかかるが、
今日は快く買い物が出来た。

まだ、あまり知り合いがいないから、交流の場には、ならなかった。
そのうち、そんな風になってみたい。

とりあえず人が多かった。
110612 001.JPG
最近増加しているらしいが、多かった。


秋にも開催されるが、バイトしないと、お金が…足りないな。

秋の目標は『最後までいる』
ってか、いろんなイベントに参加したい。

今回は同人ゲームに手を出さなかったから、次回は、入手してにようか。


今日一番驚いたのは、人の多さ。
こんなにも、日本にボードゲームユーザーがいたとは。


どのブースでも、ボードゲームが輝いていたな。

ボードゲームは本日も営業中。

posted by ネプコロ at 21:44| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

GMまで少し

タイトルとは深い関係はなく、最近購入したボードゲームの紹介


110609 001.JPG
それぞれのゲームは詳しく分からないので、説明はなしで。


チグリス ユーフラテス
110609 006.JPG
1997年 クニツィア,ライナー

メソポタミア
110609 005.JPG
2005年 ヴレーデ,クラウス−ユルゲン

貴族のつとめ
110609 003.JPG
1990年 トイバー, クラウス

ケイラス
110609 004.JPG
2005年 アティア, ウィリアム



またしても性懲りもなく、購入…。
さらに「洛陽の門にて」「ルアーブル」も購入。
そのうち届く予定。


ゲームマーケット前に色々と購入してしまって、お金がないってのに…
困った。



今年初参加のゲームマーケット2011春
分からないことだらけだ。それも困った。


お金はいくらぐらい持っていけばいいのか?
何時くらいに参戦すればいいのか?
何か持っていったほうがいいのか?大きめのバックなど

ゲームマーケットは日本でアナログゲームが一番輝く日なのかな



最近更新ペースが下がってるな
中間が終われば、もう少し頑張ってあげてこう!


ボードゲームは本日も営業中。

posted by ネプコロ at 01:41| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

塔、塔。塔・塔

アサラ
110527 007.JPG


先週テンデイズゲーム図で購入したアサラのレビューをさっそくあげてみた。

2011年ドイツゲーム大賞ノミネート作品が発表され、アサラはその1つである。
自分なりの予想として、このアサラが本命と思われる。




このゲームは、建設事業家となり、買い付け人を派遣して、塔の購入や建設を行い、塔の高さ・本数を競い、
カリフ国内での名声を得ていく。
110603 010.JPG


それぞれプレイヤーは、手札に5色ある買い付け人カードを複数枚持つ。
110603 013.JPG
ボードには、塔のパーツの購入、建設、銀行、スパイなどのエリアに派遣し、
各アクションを行う。
ただし、このカードを出すのは、制限がある。

各エリアごとに前に出された色しか出せない。
110603 016.JPG


この制限がこのゲームの面白い点であり、ゲームの全てである。
ワーカープレイスメントである。


手札のカードを全て出し終えると、1ラウンド終了。
全4ラウンドでゲーム終了である。


各ラウンドは、塔の高さ・シンボルにかかわらず、名声ポイント(勝利点)を得る。
110603 018.JPG


ゲーム終了時は、各色毎・全体で最も高い塔や、多くの種類の塔を建てた人に得点が入る。
最終的に多くの名声を得たプレイヤーの勝利である。
110603 020.JPG





このゲームの印象として、まず、箱が重い。(印象でもないが…)
三鷹から帰るのが大変だった。


コンポーネントがなかなか多い。

110603 005.JPG
ボードが大きい。
塔のタイルが少し薄く、安っぽい。


といってみたが、面白い。
今回は、ボードゲームをあまりやらない友達をプレイしたが、
何にも苦なく遊べた。大賞ノミネートに選ばれるだけあり、
ゲーム慣れしてない人でも、すんなり受け入れられる。



お勧め
ぜひ、ゲーム慣れしてない人とやるゲームに困ったら、アサラを





プレイしていて思ったが、自分の中では、ワーカープレイスメントは、
「ゲーマー用システム」「重くなる」と思っていたが、
このゲームで印象が変わった。
むしろ、ゲーム慣れしてない人をドイツゲームに引き込む起爆剤のようなもの。
初心者の第二歩目っと言ったぐあいか?

ワーカー系はテーマもしっかりしているものも多く、目的がはっきりしている。
勝ち筋は掴みにくいが、勝利条件と配置の各要素さえ覚えれば、ゲームが進む。
どうしてもという場合なら、処理をマスターにしてもらってもいい。

相互影響の薄さはドイツゲーム独特であり、その点を感じてもらえるのも、
せっかく時間を作って、ドイツゲームを一緒に楽しむ意味の一つである。


ボードゲームは本日も営業中。
posted by ネプコロ at 20:04| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

サークル活動記

今日から6月もスタート。2011年も後半分
ゲームマーケットまで約2週間
楽しみ。


昨日、5月31日は大学でサークル活動を行った。

<メニュー>
スコットランドヤード
カタンの開拓者
ゲシェンク
ビブリオス
ボーナンザ


集まったのは、8人

スコットランドヤードを4人
カタンを4人の2卓で開始。

自分は、スコットランドヤードに警察側として参加
110531 003.JPG
クラシックゲームなのだが、初プレイ。
犯人の動きは全くわからない。
姿を現したら、予想と違うところにいて、がっくり、
犯人はニヤニヤ。
110531 010.JPG
徐々に犯人を追い詰め、見事逮捕。

一方、カタンは、1時間ほどやっているのに、まだ、最高6点。
110531 008.JPG
おやっ?8が3つあるぞ。

一人帰宅し、3人で、
まだまだ、長引きそうだったので、
ゲシェンクで時間調整。
軽く流しつつも、ちょっとムキになっちゃうね。

カタンも終わったので、食事。
食後は、3人でビブリオス。

一見すると重そうに見えるが、意外と30分で終わる。
残りの人は、遊んでた。

最後は、やっぱり
ボーナンザ
110531 013.JPG
終盤時間が無くなり、3回目の山札尽きを2回に変更。
何度やってもおもしろい。
110524 005.JPG
それに何より絵がすてき。

ボードゲームは本日も営業中。
posted by ネプコロ at 15:06| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末=雨=ボードゲーム その2


続いて、日曜日も雨ってことでボードゲーム日和。
個人宅で行われているゆるぼ会に2回目の参加。


前回は3人で黙々とプレイしたが、今回は人数がかなり集まったらしく、
15人ほどの参加者がいた。

<メニュー>
お邪魔者
チケットトゥライド
これは俺の魚だ
レースギャロップ
スリードラゴンアンティ
なまいきモンキー
ククカード
モダンアート
キャメロットを覆う影



遅れて、到着。
もう始まっていた、お邪魔者にいきなり参加。
10人でお邪魔者をプレイ。
110529 004.JPG
6枚の金貨カードを手に入れ、優勝。



次に、初心者らしい方も多いらしく、軽めに
チケットトゥライド
110529 005.JPG
数回目のプレイだったが、未だに勝ち筋が見えぬまま、ぼんやりプレイ。
普通に勝てない。
運要素が強すぎて、勝ち筋とかないのかなぁ…



メンバーの入れ替えをしつつ、
これは俺の魚だ をプレイ。
ポップな作りな割にやっぱりシビアでいやらしいゲームだ。


次に、レースギャップ。
110529 006.JPG
1〜6の数字カードを出し自分の馬を進めていくゲーム。
スタート時、バッティングすると年長者〜進めていく、えっ、年功序列制?
結果ドベ。

どぉもタイトルは、「レースギャロップ」ではなく「レースギャロッポ」らしい。



スリードラゴンアンティ
110529 008.JPG
ダンジョンズ&ドラゴンズの中で行われているカードゲームの設定らしい。
トリックティキング系かな?
ドラゴンの様々な能力がありすぎて、分かりにくい。
初プレイではいまいち掴めなかった。



なまいきモンキー
110529 009.JPG
ただ動物のチップを引いて行くだけなのに、面白い。
好きなだけ引けるが、同じ動物が出たら、バースト、全てを失う。
ほれぼれするほど綺麗に収束していく。
なんとも馬鹿げているが、素晴らしいゲームだった。

ククカード
110529 010.JPG
写真では全く面白さが伝わらない。
ルールを聞いただけでは、面白さのかけらも感じない。
が、やってみると、180度変わる。実に面白い。
特に多人数プレイが。
面白そうにルールを説明できないため、説明しないが、
ぜひやってみてほしい。


モダンアート
ここの会にあったのは少し変わった版だったので、即参加表明。
110529 012.JPG
やっぱり面白い。本当に競りをやってるみたいな、擬似体験が出来る。
何より、
一斉入札はたまらない。この競りのみでも楽しめる。ってのは、言い過ぎたか?
110529 016.JPG





最後に、キャメロットを覆う影をプレイ。
110529 018.JPG
最近はやりの協力型ゲーム。協力して悪の軍団と戦う。
いかにも、中2臭い。(笑

エクスカリバーの引き上げ、全員集合!!
110529 019.JPG

生杯の奪還
110529 021.JPG

見事勝利☆
110529 026.JPG

難易度が高いと聞いていたが、以外に簡単だった。
なかなか簡単にクリア出来るのは、珍しいらしい。

雨の中、わざわざいったかいがあり、ものすごく、楽しめた。

ゆるぼ会 6月は開催しないらしい。
次は、7月になっちゃうのか…少し残念だな。

改めて実感
ボードゲームは、これからも、趣味以上のものとして付き合っていくだろうな。

雨=ボードーゲーム日和。
晴れ=ボードゲーム日和。
快晴=ボードゲーム日和。

ボードゲームは年中無休です。
本日も、営業中。
posted by ネプコロ at 00:03| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。