2018年01月04日

2017年アイドル曲振り返り

今年1年をアイドルの曲で振り返る。

今年発売された曲の中で、
個人的に好きな曲7曲を紹介する。

今年は特にコレといった曲が全くなく、あまりにも有名な曲を紹介するだけの
残念な曲目になってしまった。



今年は上半期は特にビビッとキタ曲は少なく、
下半期の曲が大半となります。

前置き(言い訳)はこの程度にしといて、紹介していく。


今年1番の曲

Cheeky Parade「僕らの歌」



メンバー2名の脱退を受け、5人体制での新曲
歌詞にある「バカやってよう。 笑ってよう」はいかにもcheeky paradeらしい
結成当初のイケイケ感を思い起こされる
生意気なガキが生意気な大人の女性へと成長しているが、ずっとバカや続けるのを見ていたい
LAの留学中のメンバーが戻ってきてもバカやって欲しい


同じくアイスト(idol street)で

GEM「What if」



アイドルの裾野が広がった当時、ダンスの踊れるアイドルも増えた中の一つ
GEMの楽曲はカッコいい曲が多い中で珍しくキュートな一曲
ダンスのクオリティーが高まると、ファンとしては入り込みにくくなる印象
GEMはこのくすぶってる状況を打破する一発が欲しいとこと


同じくアイストで
super girls「汗と涙のシンデレラストーリー」



ロゴを変えたり、新たなメンバーの加入など紆余曲折あったが、
初期のスタンスのまま、王道アイドルソングはスパガが1番しっくりクル。
王道一辺倒だと飽きがくることは、承知しているはずだからこそ
新たな策に期待したい


Q'ulle「DON'T STOP」



元々は踊ってみたでコラボしていたメンバーで結成されたグループ
レーベルはカドカワ所属だったが、avexに移籍してから初めてのシングル
ギターがカッコいい、アップチューンの曲
タイトルにある通り、立ち止まらずに更に活躍の場が広がっていくといいな


乃木坂46「逃げ水」



今やAKB48をも追い越しているといっても過言はないグループ
そんな乃木坂でもAKBグループと同様に世代交代では難航している印象
齋藤飛鳥など若いメンバーをセンターに据えてみても、収まりの悪さ、違和感は拭えない。
加入したばかりの3期生の2人がWセンターとなるのこの曲
2人が乃木坂の変わった文化に戸惑う様子が再現されている(かな?)MVにも注目!
世代交代をうまく乗り切ることができれば、アイドル新時代を切り開けるだろう


夢みるアドレセンス「Exceeeed!!」



メンバーの脱退や休養を挟みながらも精力的に活動している夢アド
可愛いだけの取り柄だったが、曲でも十分に生き生きとしている
個人の活動もじわりじわりと広がっている。
AKB48や坂道グループが台頭する中で、アイドルとしての底力をガツンと見せるところで魅せて欲しい。

やはりこの曲
欅坂46「風に吹かれても」



今最も勢いも今後の期待もあるアイドル
一方で心労からか、体調不良のメンバーも何人か…
紅白でも色々とあったようで、心配のなる。

楽曲は昨年までの、「サイレントマジョリティー」系の笑わない楽曲からは一転
笑顔で躍る躍る。本当に楽しそうに躍るMV
曲同様、生き生きとしている欅坂46が見たい



今年の総評としては、
アイドルが文化として明らかに衰退を見せる中、様々なアイドルグループが試行錯誤をみせる。
特に個人での、動画配信は異常なほどの広がりをみせる。(YouTuberの影響か?)
このような新たな取り組みなどは大いに楽しくはあるが、個人的には、曲推しのため
グループとして、楽曲の作り込みにも力を注いで欲しい。

16年の記事にも書いたが、様々なグループの活動の休止や解散を目にする一方で
AKBグループの天下を打ち崩す坂道グループの双極の状況に突入す始めた。
1強の状況から大きく変化していくアイドルからは目が離せない‼︎


例年では、年越し前に書き終えていたが、いかんせんモチベーションの低さからか、
今年(正確には去年)の記事は、4日も過ぎてしまった。
昨年は シングル15曲 アルバム3枚 1回の現場でした。


今回、紹介した曲のリストはこちらです。

過去紹介した楽曲の再生リスト:
2016年再生リスト
2015年再生リスト
2014年再生リスト
2013年再生リスト


今年もアイドルを控えめに楽しみたいと思います。



posted by ネプコロ at 21:20| Comment(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。