2014年09月23日

テラミスティカ -プレイ編-



テラミスティカ


エンジニアは、近寄りがたい渓谷や山峡に住む山岳民族です。彼らは、人里離れた自分たちの集落を繋ぐため、橋や参道の建設方法を学んでいます。彼らは技術的手段で自然を支配するのを楽しんでいます。建設計画に夢中になっている彼らの姿は、他の勢力のものには風変わりなものに見えます。(日本語版)

続きを読む


posted by ネプコロ at 23:36| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

テラミスティカ -基礎編-



テラミスティカ


全勢力中、スウォームリングは最も社交的な種族です。彼らは孤独に耐えることが全くできません。彼らは常に大集団で放浪し、大半の時間を水中で過ごしますが、陸上で過ごすこともできます。そして1人のスウォームリングが仕事をなさなければならないとき、彼は確実に友人や親類からの協力な支援を得ることができます。こうして彼らは、最も困難な仕事さえやり遂げてしますのです。(日本語版)


続きを読む
posted by ネプコロ at 15:57| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

ストラスブール



ストラスブール


舞台は15世紀のストラスブール。この街の政治は職人ギルドの影響を強く受けていました。
職人たちが、市議会の多数派になることもあったのです。
この時代に、みなさんはこの街に住む新興の一族となり、一族をギルドに送り込むことをめざします。
影響力ポイントを上手に投入することで、徒弟・職人・親方に採用してもらうことができます。
ただし、採用時には、お金も用意しておかなければなりません。
また、貴族や教会の権力も侮ってはいけません。(ホビージャパン訳)


続きを読む
posted by ネプコロ at 23:47| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグナム・サル 拡張 ムリア


マグナム・サル 拡張 ムリア


 ヴィエリチカで新たな鉱山が開かれています! 国王は新たな坑道の掘削と塩の採掘を計画し、地下に
監督を派遣しています。また、この町には製塩所も建設されています。もう無駄に塩水を鉱山の外に汲み
出すことはありません! 今、馬は馬引き滑車を回し、鉱夫たちは地下で重労働を続けています。国王は
より多くの白い黄金を求めているのです! 地下に戻りましょう!(永峯さん訳)


続きを読む読む読む
posted by ネプコロ at 19:37| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

マグナム・サル


「マグナム・サル」

 1368 年、我らが支配者である“大王”カジミェシュ3世は、王としての統治権に基づいてクラクフ塩鉱山法を制定しました。それにははっきりと、「国王が“王の管理人”の称号を与えた者がヴェリチカ塩鉱山(“巨大な塩 (Magnum Sal)”と呼ばれています)を運営する」と記されています。国王はこの職務を、その仕事ぶりによって最も塩採掘の技に長けていることを示した親方に与えるつもりです。その親方はクラクフ塩鉱山を操業し、ポーランド王国を栄光へと導くでしょう。(永峯さん訳)


続きを読む読む
posted by ネプコロ at 15:55| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後やりたいゲーム


最終更新日 10/29



今後ゲーム会で個人的にやりたいゲーム、リクエストのあったゲームなどをまとめたもの

続きを読む
posted by ネプコロ at 14:16| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。